レッスンのご案内

日本でのコレペティトールレッスンのご案内

 

 

 

 

不定期になりますが帰国の際のレッスンの受付をはじめました。

私がベルリン芸術大学、ワイマール音楽大学で講師として行なっているコレペティトールレッスンとは弦楽器奏者を対象に、ソナタから協奏曲までの幅広いレパートリーを私のピアノと一緒に演奏しながら音楽を作り上げるレッスン法です。ソナタの場合は二つの異なる楽器が対等に役割を果たしながら一つの曲に仕上げるために必要な身体、演奏、耳の各テクニックをポイントごとに私から説明するだけではなく、室内楽のパートナーとしてお互いのアイディアを出し合いながら一緒に曲を仕上げることが最大の目的となります。また協奏曲の場合はオーケストラと共演することを想定して、ピアノでオーケストラパートを伴奏しながらソリストの皆さんが実際にオーケストラまた指揮者とどうコンタクトを取りながら演奏していくのか、オーケストラという大編成をバックにどう音楽的にリードしていけば良いかなどを中心にレッスンを進めていきます。

 

弦楽奏者一人で来られる方は上記の通常のコレペティトールのレッスン形式となりますが、ソナタで(デュオだけでなくそれより大きな室内楽の編成のレッスンも可能です。)ピアニストのパートナーがいらっしゃる方はご一緒の受講、また室内楽のピアノパートだけの受講もできます。

 

会場は皆さんと相談の上決めたいと思いますが、都内または神奈川県内のスタジオになります。興味のある方はホームページお問い合わせよりメッセージを送っていただければ、私から折り返しご連絡致します。

 

次回帰国: 9月はコンサートのみの帰国となりますが、12月半ば以降から一月上旬でのレッスンを考えております。

8901 Marmora Road, Glasgow D04 89GR

Copyright @ All Rights Reserved